ブログ

[ 戻る ]

元プロ野球解説者の不倫騒動について

2010-03-31 07:05:30 0 Comments

もとプロ野球選手の不倫が

マスコミで騒がれていますが、

責任を取れないことをしでかしたら、起こした事実は占師でも

覆せません。これは、世の中の道理です。


世の中は、責任から逃げれば逃げるほど

トラブルが激しくなって追っかけて来るように出来ています。

また、表に出て話の仲裁をする占師さんがいる事には驚きましたが

これは、弁護士さんの仕事です。感情も、環境も、もつれて、

お互いが引けなくなり、動けなくなったとき

白黒ハッキリさせるため、法律で平等にお互いの罪と罰をはかり、

協議し納得できる形で和解させる。これが弁護士の仕事で、言い換えれば

関係を完了するための作業です。法律的決済という「形」にする事で

心は納得できなくても、一つの区切りとして、止まってしまっていた人生が

再び、先に進み始めます。進み始めれば、全てが過去に埋もれて行き、諦めたり、

掘り返したりしなければ、普通の日常を取り戻す事も可能になります。


マトモな占師なら馬鹿な恋愛はするな、幸せになる道は別にあると諭すものです。これを聞く聞かないは本人の選択です。自分が出て行って仲裁し、仲裁料をよこせなどとは普通言いません。
また、相手の夫婦関係が冷えきっていない限りは、既婚者に別れて、自分と結婚してくれは、最初から無理な話です。その上、避妊せず、妊娠中絶を繰り返すのは男に対する執念です。渇愛と言う言葉がありますが、どこかで見切りをつけなければ、自分を罰し続けるだけの人生になります。(この事はコラムをお読み下さい)


カレンダー

« 2024 年 07月 »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

アーカイブ

全て
2024 07月 (10)
2024 06月 (8)
2024 04月 (3)
2024 03月 (2)
2024 02月 (3)
2024 01月 (4)
2023 12月 (6)
2023 11月 (4)
2023 10月 (5)
2023 09月 (11)
2023 08月 (6)
2022 09月 (3)
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ