2010/06:ブログ

1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2010-06-30 10:32:08 0 Comments

惜しい戦いでしたが、なんとも清々しい気持ちで試合が終わりました。これを玉と散ると言うのでしょうか。見ているものに、どうすれば、後悔しない生き方が出来るのかを教えてくれるような日本代表の在り方でしたね。見習いたいものです。


2010-06-29 10:05:17 0 Comments

最新の日本の首相がテレビの画面に出るたびに思うのだが、この人、確か、亀井さんと、公の場で、政党間の約束を交わし、例の自己都合で、破棄した、「嘘つき」の印象が拭えない。

今度はどんな嘘をつくのだろうか? 物凄く、恋愛相談に出て来る、女子を泣かせている、ちゃらんぽらんな男子に似ている。都合が悪くなると暴力的に語気を荒げて相手を威嚇する所などは、器の小ささの証明だ。政界には人材がいないのだろうか?戦後の政治を考えると、だいたい、今が3世代目から4世代目に移る時代だが、多くの企業がそうであるように、同族会社はだいたい3世代目が会社を潰す。自民党がまさにそのお手本であり、ある意味健康な世代交代だとは思うのだが、同じ血を引く人達が中心勢力故に安心は出来ない。政見放送を何気なく見ていたら、衆議院選で落ちた某チュルドレンの多い事。

昨日投票券が来たが、当たり前の権利としているこの選挙権。もし、年収1000万以上の人にしか来なかったら、我々はどう思うだろうか?

権利は、無くしてみないと解らないのかもしれない。結婚も、家族も友人も仕事も同じ事が言える。


2010-06-24 21:10:42 0 Comments

なんなんでしょうか、今回の選挙は。


2010-06-16 09:30:32 0 Comments

一昨日辺りから関東も梅雨入りしました。

今日も時より激しい雨が降ったりやんだりしています。

その上湿度が高くむします。

体調管理が大事な季節ですね。

漢方では病気の原因の一つに湿をあげています。

体内の水分調整と温度調整が健康管理の鍵になります

底冷え感を感じたら暖房をつけ、少し汗ばむくらい

の温度でしばらく過ごしていると、体調は戻るので

試してみて下さい。


2010-06-04 07:56:08 0 Comments

また、首相が辞任しました。ほぼ1年サイクルで首相が

変わっています。原因は支持率での恐喝ですが、

それに踊らされる程度の政治家集団ということでしょう。

何人か政治家の生年月日を調べた事がありますが、

箸にも棒にもかからないような利己的な人間が

エースとか側近とか言われている人達の中に何人もいます。

だいたい、2、3世議員と言われている職業議員です。

先代達の姿を見ているので、どうすれば自分がよく見えるかをとても

よく研究しています。

時々本音がこぼれて「庶民」と国民を見下す言葉を吐きます

どこかの知事が宝くじの仕分けの時に使っていましたね。

この国の政治はどうなってしまうのでしょうか?

国の未来に対する明確なビジョンをそろそろださなければ、

ただ、立ち枯れる時を待つ老木になってしまいます。


1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2010 年 06月 »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

アーカイブ

全て
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ