2024/02:ブログ

1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2024-02-18 13:48:23 0 Comments

中国の言論統制がえらい事になってきました。フォーブスジャパン

やり方はプーチンさんと同じですね。

親中派の議員さん達、為政者側の立場にとっては

羨ましい限りでしょう。


ちょっと異常な神経質さですね。

中共は何を怖がっているのか?何を怖がっているのでしょうね。

多分、かつての天安門事件のように民衆が群れを成し敵対した時の

政治体制基盤の軟弱さ。

賄賂で出世し、出世すれば賄賂が増え、そのお金で

さらに上の職を買い、お金を増やしていくという

一党独裁の官僚国家に古代から当たり前の慣習として

なされてきたことです。古代から近、現代まで、

その中で暮らしてきた民衆は、この金と権力の構造を

骨身に染みるほど国民の皆が皆知っている国家です。

そりゃ、暴れたくなりますよ。

そこで揉まれた国のトップです。

軍隊 公安警察さえ信用出来ない。

だから大事な家族は外国に住まわせている。

古代から燎原の火の例えがあります。

一度火がつくと、どうにもならないというのが

この国の国民性です。

地方行政も資金的に破綻しているとの噂もあります。

経団連が媚を売って来たようですが幸いなことに

相手にもさなかったとのこと。ありがたいことです。


2024-02-16 18:33:24 0 Comments

たとえ超能力的なものがあったとしても、

そんなもの屁の役にも立ちません。

かえって、自分の悪い噂や評価ばかりが聞こえ

心を痛めるだけです。

余計なことですが、神仏の超常的な力はあくまでも方便だと

私は思っています。心優しく、思慮深く、知恵を持ち

思うだけで心温かくなる存在 苦しくなった時 

心の支えになる存在。自分の心の支えとしての神仏。

昔はおじいちゃん、おばあちゃんが、お父さんお母さんが

その役割を担ってきたのだと思います。

多くのミュージシャンがそれを作品として発表している

胸を打つ作品ばかりです。


2024-02-14 18:10:34 0 Comments

子供の睡眠不足

子どもの睡眠について


1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2024 年 02月 »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 1 2

アーカイブ

全て
2024 04月 (2)
2024 03月 (2)
2024 02月 (3)
2024 01月 (4)
2023 12月 (6)
2023 11月 (4)
2023 10月 (5)
2023 09月 (11)
2023 08月 (6)
2022 09月 (3)
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ