2015/03:ブログ

1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2015-03-27 22:37:58 0 Comments

占いや運勢鑑定で占い師さんにいじめられている人が

とても多いようです。

鑑定師さんそれぞれの考え方によるのですが、

運勢鑑定は駄目出しをするものではありません。

自分のダメなところは自分自身が一番よく知っています。

人を生かす鑑定は運命を司る全ての星を把握した上で

今できる可能性を模索することだと私などは思っています。

教室の生徒さんにもそのような話をしているのですが、

難しいところですね。


2015-03-19 17:30:40 0 Comments

本日パソコンの調子が悪くメールが重複されて

送られたようです。

他意はありませんのでご容赦ください。


2015-03-15 23:51:03 0 Comments

最近入門希望者がめっきり減ってきたので

初級教室の欄を読み返したのですが

なんて敷居の高い教室だと感嘆してしまいました。

我ながら、困ったものです。

いつからこんなになったのか?と

自問すると、ついさきほどまで忘れていたのですが

昨年、面接ををして次回の講義日まで決めたのに

翌日メールで、泰山流の他の教室を見つけたので

そちらに行きますとキャンセルされたのが原因でした。

そうでした。翌日くらいに、書き直したら、こんな感じに

なったのです。

これがことの発端です。そういえば数年前は

夜中も鑑定の電話を取っていたのですが、

散々話しておいて鑑定料を踏み倒す輩が夜中の

依頼者に多く、夜中の鑑定をやめたんだっけ。

まあ、苦労というほどのものではありませんし

そういう貴重な方たちの命式の採集、研究もできたので

帳尻はとりあえずあっているのでしょう。





私自身は基本的に中立な生き方をしたいと思っています。

それゆえ誠実な人には自分のできるだけのことをしてあげたいし、

そうでない人とは、できるだけご縁がないようにと願っています。

そんなこんなが、結構きつい文を書かせているとご理解ください。

ほんとはいい人なんですよ。

あまり書いても「泣いた赤鬼」になってしまうので

言い訳はこのくらいにしておきましょうね。


2015-03-11 17:49:39 0 Comments

四柱推命の入門クラスを作ろうと思います。

「四柱推命に興味があり習いたいのだが

難しいのではないか?」というかたを

対象にいたします。

四柱推命学会の泰山流へ入門する前段階ですので

入会金は必要ありません。

現命式の出し方から、通変星の基本的な解釈、

大運の出し方までを2ヶ月間

土曜日の19時より20時までの1時間

1コース4回の予定で行います。

入門編を繰り返し学ぶコースとなります。

いつからでも参加可能とします。

4月は4、11日 5月は16、23日の土曜日になります。

1コース2万円の一括払いといたします。

定員は4名とし、参加の希望はメールにてお願いいたします。

通信用メールフォームをご利用ください。

使用テキスト

各自で万年歴をご用意ください。

(まだお持ちでない方はホームページにある泰山流の晩年歴をお勧めいたします。)

各回ごとにプリントを用意いたします。


2015-03-06 07:04:16 0 Comments

やはり今年は予想通りの乙木の年になりそうです

注意してください。

なんだかんだと絡まれる、また自ら絡んで傷ついてしまう。

基本的にはこのような関係です。

過去のことをほじくり返す(される)場合もあるし、

思いついたようにやられることもあります。

このような場合、一つは、こころに刃を持ち

絡む相手に対して白黒をつけることを第一とし

それができない場合(自分に否がある場合)は忍耐を

養うことです。特に先月、今月は木性の月周りです

こころに問題が生じやすいので注意が必要です。

もともと、問題を持っている場合は自らに

絡むことをしてしまいます。

「自分にからむ」

これは辛いですよ。

そして、「しなくてもよいこと」です。

そんなときは何かにこころをリリースすることです。

(キャッチアンドリリースのリリースです。「解放」では言葉としてわかりにくいのでカタカナ文字を使いました。そのあたりをくんでください。)


1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2015 年 03月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

アーカイブ

全て
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ