2010/04:ブログ

1 / 3 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2010-04-27 22:12:40 0 Comments

映画が好きで若い頃から結構見ているのですが、アバターは酷い映画です。シガニーウエイバーが登場した時点でエイリアンです。逆エイリアンがテーマなのかもしれませんが、オウムの触手に、ヤマガミ様、オコト主。モビルスーツに攻殻機動隊。監督がジブリや日本のアニメ作品を物凄く愛しているのは解るのですが、その上にダンスウイズウルフズです。騎兵隊とネイテイブアメリカンですね。これではパクリ映画の極みと言うか、ただ、見るのなら楽しいかもしれませんが、長年の映画フアンとしては複雑な心境です。


2010-04-21 15:47:57 0 Comments

マイナスの運命の人と先日書いたのですが

不幸を呼ぶ「運命の人」と言い換えた方が良いかもしれませんね。

良い人と出会えるように自分を磨いて下さい。

アナタがもし美貌の持ち主で、それだけに惹かれて異性が寄ってきているのなら

美貌が衰えれば、異性は消えて行きます。

アナタの優しさと母性だけが異性を惹き付けているとしたら

感情をアラワにした時、その人は逃げることを考え始めます

お金に惹かれているのならお金が、地位と名誉に惹かれているのなら

地位と名誉に凋落の兆しが見えれば去る準備を始めます

ソレジャ何を物差しにして自分を磨いたら良いの?

それは、やはり、一緒に生きるという約束を守れる人

家族、パートナーに対する責任感ではないでしょうか?

自分は好き勝手やっていて、パートナーにオマエが変われよ!

では、しょうがありません。

自分が自分に責任を持てる生き方ができるようになれば

少なくてもその方向に努力している人を優先して選ぶようになり

一目惚れのクセはあっても、ストッパーが効くようになります

チョットした事ですが知ると知らぬと大違いの差が出る所ですね。


2010-04-20 09:36:18 0 Comments

「運命の人はいると思います。」と若い女優さんが言っていました。

ロマンチックですね。その人とならどんな困難でも乗り越えられる

と言う意味なのでしょうね。彼女が運命の人と出会った時、最後まで

この気持ちが変わらなければ、幸せになれると思います。

大切なのは、自分を信じ、相手を信じ続ける事です。

でも信じる価値があるかどうかは、誰かに判断してもらって下さい

男運が悪い人程、情にほだされ、盲目になっているものです。

信用できる男性を選ぶ事が第一。それができれば、

よそ見をしない、揺れない自分になることです。


ちゃんと言っておきますが運命の人はいます。

それは本人の運勢にピッッタリとハマった男性と言う意味です

でも、これはとても怖い事で、極端なことをいえば

本人に若年で死ぬ程の苦しみを味わう運勢がある場合

ダマして、いじめることが何よりも好きな男性と

ご縁ができやすいという意味になります。

もしかしたら、一生つきあう事になるかもしれない

パートナーは慎重に選ばなければなりません。

気をつけて下さい。


2010-04-18 00:58:43 0 Comments

先日、ミュージックステーションでレデイーガガを初めて見たのですが、何でしょうね、あの深い闇は。
孤独と絶望、誰にも愛してもらえない、理解してもらえない。狂おしい叫びとでもいうのでしょうか。
好奇心が起きたので、星を出してみたら、その通りの人でした。時差があるので半日前としても同じです。
我々が羨むような、富も名声も学歴も家柄があっても、それが全部、彼女の敵になっているようです。浜崎あゆみさんが隣にいたのですが、彼女もよく似ている所があります。通じ合う所があるのではないでしょうか。二人の今後に注目ですね。友人のような関係になるのかもしれません。


2010-04-16 10:05:22 0 Comments

今日も雨ですね。そして寒い。

お花見が終わり、例年ならば、そろそろ、恋愛の季節に入っている人が多いのですが

今年は、物騒な話題が多いですね。

時代が安定すれば出生率が下がり、時代が揺れ始めると上がるという

都市伝説的な話を聞いたような覚えがあるのですが、

日本ではここ2、3年上がっているそうです。(2008年データー)

「種の保存」を人の本能が感じ始めているのだとしたら恐ろしい話ですが

たぶん日本は大丈夫です。それでも、日々の生活の中で怨嗟が増えるような事は

破壊の原因に繋がるので気をつけたいものです。

(恋に破れても、地球が壊れてしまえ!とは思わないようにして下さい。)


2010-04-15 17:23:53 0 Comments

最近新型うつ病が流行っているそうです。気をつけて下さい。

といっても、どうすればいいの?と言う話ですが

ストレスがたまりかけたら、ストレスの内容を人に話す事です。

ただ、彼氏や彼女に話しすぎると逃げられるので注意して下さい。

オレはお前のゴミ箱ではないんだ!と言う話です。

これが解らずに、去られている人も多いんですよ。


1 / 3 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2010 年 04月 »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

アーカイブ

全て
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ