ブログ

[ 戻る ]

愛の話の終わりに

2011-05-16 17:06:05 0 Comments

しばらく愛の話を書いてきましたが

たぶん、聞きたくない事、見たくない事

知りたくない事ばかり書いていると思います

そんなー、自分は凡人だから、頭では

そんな事100も承知で恋しているのよ。

あたまでは判っていても、欲しいんだから

しょうがないじゃないという人がいる事も確かです

でも、変われます。

運勢鑑定は人生と心のお化粧です。

だれでも美しくありたいと願って

生きています。

そうじゃない人を今まで見た事はありません

自殺するんだと息巻いて相談に来た人も

(相談というより、助けられるものなら助けてみろ!
という、ある意味挑戦というか、脅しだと思うのですが.....。)

結局は、ただ、普通に生きたいという

自分の心の底にあるものに気付いたとき

生きる努力を始めています。

その場は心が浮き、生きる気持ちが起こります

そして必ず沈みます。そんなものです、人の心は

そうゆうあやふやな生き物なのです。人というのは

だから、気負わず、完璧を自分に求めず、甘やかさず

上手に自分自身と付き合って下さい。

誰かと出会い「愛」してると心が感じたとき

その愛で元気が湧いて来るか、湧いてこないかを

よく感じて下さい。

自分の劣等感を克服してでも愛に殉じたいのであれば

頑張る事です。



恋愛の仕方は実は社会人になったとき

そのひとの恋愛の仕方が本当によく解ります

例えば、職場に来て、上司に言われなければ仕事をしない

人は、やはり誰か任せの恋愛をします。

プライベートは激しいのですが、勤務時間、

職場を休憩所のようにしている人は、結婚し

落ち着き始めると、今度は家庭を休憩所にし

外に刺激を求め始めます。

その人の生き方そのものです

職場も真面目でプライベートも質素な方は

清らかですが、孤独です。ときどき生きていて何が

面白いのと自問します。

それぞれにそれぞれの対処法があります

だから、諦めない事です


カレンダー

« 2021 年 11月 »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

アーカイブ

全て
2020 10月 (1)
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ