ブログ

[ 戻る ]

今の自分自身

2011-11-21 17:13:59 0 Comments

どんなに現状が苦しくても

今の自分自身を承認する事が大切です

人のいる環境はその人の心が生み出した姿で

その人の心の投影です そして

その環境そのものの感情を体験しなければならなくなります

たとえば結婚生活の中で夫に対して、こんなはずではなかった

と相手を見下すような感情が起きれば、いつのまにか

夫から、家事や夫に対する態度をダメ出しされ

自分自身が見下されるような事になるし

あるいは子供に対してダメな子だと決めつければ

子供の心には親に対する思いが冷め

さきざき救いを彼等に求めても

彼等からの愛情を受けられないようなことになりやすい

子供達が最初に与えられるべき暖かい人の心が

薄れてしまう。その後の恋愛などで回復出来れば

幸運ですがなかなか回復するのは難しい



長い時間をかけて環境は成立していきます

本人達は憶えていなくても、そのように時間は働いていく

この連環を切るためには、やはり過去から来ている

心の流れを止める事が最初であり、そのためには

今の自分自身を承認する事が必要になります

自分が嫌いなら自分を嫌うような環境しか生まれません

明確な理由ですね

過去の初心に戻るのではなく

今から初心を起こす事です

難しいですが、行動し始める事が

大切です

判っているけど、「今はできない」それも選択肢の一つです

そのようなときは友達や仲間を探して下さい

しゃべる相手がいれば

現状は変わらなくても、かなり、心が楽になります

それでも充分人は命をつなげるものです

仲間が見つからなければ、どこかに参加して下さい

社会のルールを守るのであればどこがダメなどと言う事は

ありえません。自分に合っている場所に所属すること

自分の居場所を見つけることです


カレンダー

« 2021 年 11月 »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

アーカイブ

全て
2020 10月 (1)
2020 09月 (1)
2020 07月 (2)
2020 06月 (5)
2020 05月 (9)
2020 04月 (4)
2020 03月 (5)
2020 02月 (4)
2020 01月 (1)
2019 12月 (3)
2019 11月 (4)
2019 10月 (4)
2019 09月 (6)
2019 08月 (10)
2019 07月 (16)
2019 06月 (6)
2019 05月 (6)
2019 04月 (8)
2019 03月 (13)
2019 02月 (11)
2019 01月 (10)
2018 12月 (6)
2018 11月 (6)
2018 10月 (11)
2018 09月 (14)
2018 08月 (7)
2018 07月 (7)
2018 06月 (7)
2018 05月 (7)
2018 04月 (5)
2018 03月 (3)
2018 02月 (4)
2018 01月 (5)
2017 12月 (4)
2017 11月 (3)
2017 10月 (5)
2017 09月 (8)
2017 08月 (7)
2017 07月 (10)
2017 06月 (4)
2017 05月 (1)
2017 04月 (2)
2017 03月 (2)
2017 02月 (1)
2017 01月 (2)
2016 12月 (3)
2016 11月 (3)
2016 10月 (3)
2016 09月 (6)
2016 08月 (16)
2016 07月 (10)
2016 06月 (7)
2016 05月 (3)
2016 04月 (3)
2016 03月 (2)
2016 02月 (6)
2016 01月 (4)
2015 12月 (6)
2015 11月 (4)
2015 10月 (2)
2015 09月 (7)
2015 08月 (2)
2015 07月 (5)
2015 06月 (5)
2015 05月 (4)
2015 04月 (6)
2015 03月 (5)
2015 02月 (9)
2015 01月 (4)
2014 11月 (6)
2014 10月 (15)
2014 09月 (13)
2014 08月 (8)
2014 07月 (1)
2014 06月 (2)
2014 05月 (9)
2014 04月 (5)
2014 03月 (5)
2014 02月 (10)
2014 01月 (9)
2013 12月 (7)
2013 11月 (12)
2013 10月 (10)
2013 09月 (8)
2013 08月 (7)
2013 07月 (11)
2013 06月 (4)
2013 05月 (11)
2013 04月 (5)
2013 03月 (5)
2013 02月 (6)
2013 01月 (5)
2012 12月 (7)
2012 11月 (10)
2012 10月 (8)
2012 09月 (15)
2012 08月 (11)
2012 07月 (17)
2012 06月 (12)
2012 05月 (23)
2012 04月 (21)
2012 03月 (26)
2012 02月 (15)
2012 01月 (13)
2011 12月 (19)
2011 11月 (12)
2011 10月 (17)
2011 09月 (14)
2011 08月 (10)
2011 07月 (23)
2011 06月 (22)
2011 05月 (16)
2011 04月 (8)
2011 03月 (20)
2011 02月 (11)
2011 01月 (15)
2010 12月 (15)
2010 11月 (11)
2010 10月 (27)
2010 09月 (15)
2010 08月 (6)
2010 07月 (6)
2010 06月 (5)
2010 05月 (6)
2010 04月 (15)
2010 03月 (2)


△ページトップへ